ボルボEX90、エレガントで安全、そして高い効率性を追求したデザイン

企業情報

ボルボの車は、フォルム、機能、技術革新が完璧に調和しています。これは、ボルボのまもなく発表される電気自動車であるEX90にも当てはまります。

私たちのスカンジナビアンデザインのアプローチは明快です。この新しいフラッグシップSUVは、エレガントで高い効率性を追求した電気自動車のファミリーカーであり、これまでのどのボルボ車よりも高い安全基準を持つという目的を果たすためにデザインされています。

しかし、ボルボの社内デザイナーや何世代にもわたるスカンジナビアのデザイナー達が、何度も証明してきたように、実用性と安全性は美しさと引き換えに手に入れる必要はないのです。

               ビデオを見るには、ここをクリックしてください。

最も顕著な例のひとつが、ボルボEX90に標準装備されているLiDARをどのようにデザイン的に統合したかということです。LiDARはパルスレーザーで精密に距離を測るリモートセンシングシステムで、例えば250m先の歩行者まで検知することができます。

運転者の監視なしの自動運転の導入に向けて、LiDARは安全性の要のひとつです。

エクステリアデザイン担当責任者のT・ジョン・メイヤーは、「LiDARを見栄えよく、かつ安全性能を最大限発揮する形で組み込むことは、デザイン上のチャレンジでした。LiDARはクルマの目であり、グリル周辺に設置することもできますが、それは膝の上に目を置くのと同じことで、できるだけ頭の上に設置し、できるだけ多くのものを見ることができるようにする方がはるかに理にかなっているのです。そのため、エンジニアと一緒に、ルーフラインに統合してその効果を最大化することにしたのです」と述べています。

航続距離向上のための流線型
電気自動車のエクステリアを形成するとき、デザインによって効率を高める機会となります。
優れた電気自動車は、表面が滑らかで流線型をしています。空気抵抗は効率の敵です。私たちは、ボルボEX90の走行距離を最適化するために、空気抵抗と風圧抵抗の低減に重点を置いてデザインしました。

流線型で丸みを帯びたフロントは、平らなガラス面やドアハンドルなどの要素と相まって、リアに向かって途切れることなく空気が流れるように配慮されています。
これらは、車の空気力学的効率を示す、いわゆる抗力係数に影響を与えるものです。

このようなエクステリアデザインの選択により、ボルボEX90は0.29という抗力係数を達成しました。
これは、7人乗りの大型SUVとしては非常に競争力のある数値だと考えられます。

T.・ジョン・メイヤーは、「ボルボEX90の美しく滑らかなプロポーションは、ヨットのデザインからヒントを得ています。正面から見ると、誇らしげで自信に満ちています。海の波を切り裂くヨットの力強さをイメージしています。同時に全体的に丸みを帯びているため、車内の空気の流れがより効率的になります」と述べています。

穏やかで控えめな自信
ボルボEX90のデザインの多くは、私たちのルーツであるスカンジナビアからインスピレーションを得ています。
スカンジナビアの夏は明るく長いですが、季節の変わり目には暗く陰鬱な冬がやってきます。そのため、パノラマルーフを採用し、キャビンには多くのガラスを使用して、できるだけ多くの光を取り込むようにしました。

冬は暗いだけでなく、寒いのです。外の厳しい寒さを想像すると、居心地のよい暖炉を想像しがちです。

T.・ジョン・メイヤーは、「EX90の車内のイルミネーションにかなり力を入れており、車内は暖かみがあり、車外はややクールな印象になるようにしています。それは、スカンジナビアの人たちのイメージにもつながっています。穏やかで控えめな自信に満ちていて、最初は冷たく見えるかもしれませんが、一度知り合うと、とても温かい人たちだということに気づくのです。その自信こそが、私たちがクルマの表現で伝えようとしていることなのです」と述べています。

ボルボEX90は、11月9日にストックホルムで公開される予定です。

-------------------------------
2021年のボルボ・カーズ
2021年、ボルボ・カー・グループは203億SEK(約2,697億円)の営業利益を記録し、同期間の売上高は2,820億SEK(約3兆6,881億円)、世界販売台数は698,700台に達しました。

ボルボ・カー・グループについて
ボルボ・カーズは1927年に創業された高級自動車ブランドの一つであり、現在、約100カ国以上でお客様に販売されています。ボルボ・カーズは、ナスダック・ストックホルム証券取引所に上場しており、「VOLCAR B」というティッカーで取引されています。ボルボ・カーズは、それぞれに合わせた、持続可能かつ安全な方法で、お客様に「移動する自由」を提供することを目指しています。これは、2030年までに完全な電気自動車メーカーになるという目標と、2040年までにクライメート・ニュートラルな企業になるという目標を掲げて、カーボンフットプリントを継続的に削減することに反映されています。

2021年12月現在、ボルボ・カーズの正社員は約41,000人です。ボルボ・カーズの本社、商品開発、マーケティング、管理機能は、主にスウェーデンのイェーテボリにあります。生産工場は、イェーテボリ(スウェーデン)、ゲント(ベルギー)、サウスカロライナ(米国)、成都および大慶、台州(中国)にあります。また、イェーテボリ、カマリロ(米国)、サニーベール(米国)、上海(中国)に研究開発及びデザインセンターを有しています。

本プレスリリースは、11月1日スウェーデン本社発の翻訳版です

  • Streamlined exterior

    エクステリア
    画像ダウンロード
  • exterior front

    エクステリア
    画像ダウンロード
  • Lidar

    セーフティ
    画像ダウンロード
  • Blurred_Rear_View

    エクステリア
    画像ダウンロード
  • Blurred_Front_View

    エクステリア
    画像ダウンロード
  • Biography_T_Jon_Mayer.pdf

    企業情報
    pdfダウンロード
  • Large_aerodynamic_alloy_wheels

    企業情報
    画像ダウンロード