個人情報流出に関するお詫びと、その対応について

企業情報

ボルボ・カー・ジャパン株式会社(代表取締役社長:木村隆之、本社:東京都港区)の直営店「ボルボ・カー虎ノ門」において、お客様の個人情報を電子メールで流出させる事態が発生致しました。
ただちに誤送信先に対して、当該メール削除のご依頼等の対応を行い、今日現在、更なる情報の流出は確認されておりません。ご迷惑をお掛けしたお客様には深くお詫び申し上げます。

個人情報流出の経緯
7月18日(木)、商品情報に関する電子メールをお様29名に配信する際、担当者の誤操作により2,940名のお客様の個人情報の入ったファイルを添付し送信してしまいました。これは送信されたお客様からのご連絡により判明したものです。

流出した個人情報
ボルボ車を検討いただいているお客様を中心とした2,940名の個人情報(住所・氏名・電話番号・メールアドレスの一部、お客様がご購入を検討されている車種)が記載されたエクセルデータ。

誤送信に対する対応
誤って当該電子メールの送信先となった29名のお客様に対して電話及び訪問などにより、ファイルの削除をお願い致しました。現段階で28名のお客様からは削除の同意をいただいております。連絡の取れていない残り1名の方につきましては引き続き削除依頼を続けてまいります。また、個人情報が流出した2,940名のお客様に対しましては書面にてお詫びの連絡を差し上げております。

再発防止策
再発防止に向けて、個人情報や重要な電子メールを送信する際に遵守すべき事項を定め、全社員に周知徹底を図ります。またメール誤送信を防止するために、社外への添付ファイル送信時には、ファイルの自動暗号化と、上長の承認が必要となるシステムを8月8日(木)より導入することで、再発防止の徹底を図って参ります。今回、ご迷惑をお掛けしたお客様に対しては、重ねて深くお詫び申し上げます。

< 本件に関するお客様からのお問い合わせ先 >
本件に関するお客様専用窓口(ボルボ個人情報特別対応窓口) : 0120-659-428 平日9:00~18:00

< 報道関係お問い合わせ先 > 
ボルボ・カー・ジャパン 広報部
03-5404-8611(代表)  Email : vcjpr@volvocars.com