ボルボ「XC90」に高出力クリーンディーゼル「D5」を追加

製品情報

■ クリーンディーゼル最強パワートレーン「D5」を日本市場に初導入

■ 「XC90」初のディーゼルモデル


XC90 D5 AWD Momentum(奥) XC90 D5 AWD Inscription(手前)

ボルボ・カー・ジャパン株式会社(代表取締役社長:木村隆之、本社:東京都港区)は、「XC90」シリーズにDrive - E(ドライブ・イー)2.0リッター4気筒直噴ディーゼルターボ「D5」エンジン搭載モデルを追加し、本日より発売します。「D5」は、ボルボのクリーンディーゼルラインナップで最も高出力のパワートレーンです。日本市場に初めて導入され、「XC90」初のディーゼルモデルです。

Drive-E 2.0 リッター4 気筒直噴ディーゼルターボ 「D5」 エンジン
低回転域からの加速時に圧縮エアをターボチャージャーに送り込むことでターボラグを低減し、よりスムーズな発進や加速を実現する新開発Power Pulseテクノロジーを採用した、最高出力 173kW(235ps)/ 4,000rpm、最大トルク480Nm(48.9kgm)/ 1,750 - 2,250rpmを発揮するクリーンディーゼルエンジンです。
またAdBlue®で排ガス中のNOxを抑制するSCR触媒コンバーターを採用することで、長期にわたり優れた燃費性能と環境負荷の低減を実現しています。AdBlue®は、ディーゼルエンジンによる有害物質を低減することを目的としてSCRシステムで使用される添加剤で、SCRシステムでは、AdBlue®および亜酸化窒素排出ガスが窒素と水蒸気に分解され、有害な亜酸化窒素の排出を大幅に低減します。

充実の先進安全・運転支援機能
「XC90 D5」は、他の新世代ボルボ車と同様に、新たに「対向車対応機能」も加わった「歩行者・サイクリスト検知機能付衝突回避・被害軽減ブレーキ・システム」、「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「パイロット・アシスト(車線維持支援機能)」、「BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)」をはじめ、「衝突回避・被害軽減ブレーキ機能付CTA(クロス・トラフィック・アラート)」、「ランオフロード・ミティゲーション (道路逸脱回避機能)」、「オンカミング・レーン・ミティゲーション(対向車線衝突回避支援機能)」など16種類以上の先進安全・運転支援機能「IntelliSafe(インテリセーフ)」を標準装備します。

  • vcpr_20190301_03_01.jpg

    vcpr_20190301_03_01.jpg

    製品情報
    画像ダウンロード
  • vcpr_20190301_03_02.jpg

    vcpr_20190301_03_02.jpg

    製品情報
    画像ダウンロード